日々WASABI

秋田県は大館市の居酒屋のブログです♪ 
日々のお奨めや、ちょっとした出来事など♪

白身の上品な味わいに微かなスズキ特有の川魚に近いようなクセというか風味がある。そこがすし飯にのっても存在感を維持できる持ち味になる。 ただ残念なことにこの辺りでは特にスズキを注文する人がわずかしかいない。うまいスズキが連日のようにあがっているのに。残 ...

ボタン海老漁が解禁になって、まさに今が旬! あまりの旨さに感動する。 ぷるっとした食感、そして適度に粘液質だし、甘い。甘味だけならホッコクアカエビに負けてしまうが、食感がいい、そして旨味はこちらの方が上である。 北のエビの王様かな☆ ...

新しいメットを探しているらしいが… サイズが無いらしい。。 ...

今頃となると市場で売れ始めるのがカツオである。 飲食店や寿司屋もこぞってカツオを持ち帰る。どうもこの季節になると「なんだかカツオが食いたくなる」ものらしい。 ただこのカツオであるが、決して飲食店や魚屋で好かれる魚とは言えそうもない。「カツオは忙し ...

にゃん(*´∇`*) …一体何種あるんだ!? ...

晩秋から初春にかけて、脂がのってうまい。これを敢えて「寒メジナ」と呼びたい。この魚、暖かい時期にはやや磯臭い。それが寒くなると海藻を主に食べるせいか臭みが消えて、脂がのってくる。 寒メジナの旬もそろそろ終わり。冬のなごりにいかがですか? ...

マグロのなかでは1メートル前後と小型で、鬢(びん)、すなわち胸びれが著しく長い。市場ではもっぱら「びんちょう」、静岡県では「とんぼ」と呼ばれる。これを脂ののった時期に漁獲し冷凍にして流通させて「ビントロ」と呼ぶようになったのは比較的新しい。 これが ...

いやぁ似合うねぇ☆ HEY!ゆーじ♪ ...

今日は、あまりの陽気に誘われて(*´▽`)タイヤ交換しちゃいました♪ やっぱり夏タイヤはいいですね!キビキビ走ります! スタッドレスタイヤだとダオダオしちゃって。。(なんか擬音が多いな) で、せかせか交換していると… (||゚Д゚)タイヤの溝が。。。 ...

鰯の旬は、たしか梅雨の時期からだったような気もするのだが。。 市場に珍しく大振りの鰯が入荷していたので仕入れてみました。最近では数も少なく採れなくなってきているらしい。ハタハタと一緒で昔はあきれるほど採れたらしいのですが。。 これを握りにすると ...

店長にいじめられ落ち込む大 あ、、 「大」→「つよし」と読みます ...

アカガイの旬は寒い時期から春までなのだと思うが、子を持っていなければけっしてまずくはないのだ。これはそろそろ「アカガイはよしにしようかな」という目安ともなる。子はアカガイの赤い身にやや薄い朱色である。  アカガイの味わいを決めるものは、その独特の苦み ...

この辺りでは、なかなか生で食することが少ない魚。 ニシンです。 鮮度の良いニシンが有ったので、仕入れてみました。光物の中で群を抜いて脂が乗っており、とても旨みのある魚ではないでしょうか? ...

もしかしたら、平目より旨いのではないか?というのがカレイの刺身なのであるが、、なかなか刺身用になるほどの大きなものは市場でも入荷が少なく、そして一様に高値である。。 今日は少し小さめではあるが、手ごろなサイズが入荷していたので仕入れてみました。やはり旨 ...

なんだか鼻歌混じり(*´∀`)♪ 楽しそう☆ いいことでもあったのかなぁ(*´ー`*) ...

…まただ。。 「社保庁労組、不正給与は7億5000万円」 社会保険庁の最大労組「全国社会保険職員労働組合」職員27人が約7億5000万円の給与を不正に受け取っていた ですって。。 というか、27人で7億5000万円てすごすぎません!! 一人当たり………。。 ...

「ヒラマサ」と読みます。 冬のブリ、夏のヒラマサ、なんて言いますね。確かにあまりうまいもんのない夏にヒラマサは味のピークを迎えます。 海の弾丸ライナーと呼ばれ釣り師には人気があるようです。釣りの世界ではまさにスターで、海釣り師となったからには一度は釣っ ...

このページのトップヘ